2013年11月13日

newton-1

大ニュースです!
高橋先生が研究開発に携わったデジタル表示のトルク測定機器
「newton-1」がいよいよ発売されました!


131112-01.jpg
「newton-1」製品案内(PDF)

newton-1は、インプラント手術における微少なトルク値を正確にデジタル表示してくれる画期的な製品です。
ここでは、パンフレットに掲載された高橋先生のコメントを引用してご紹介させていただきましょう。

131112-02.jpg

我々に課せられる“これからのトルク管理”とは、インプラントの埋入上部構造の締結に至るまで、誰が行っても再現性ある精確で厳密なトルク管理を行ってゆくことが責務となることだろう。
そういう意味で、今回KTCと開発した[newton-1]は、その厳しい要求に答えるポテンシャルを十分に備えていると言える。
[newton-1]の誕生が、インプラント治療を更なる確実性と安全性へと導くことを願っている。

AOS Japan 最高顧問 高橋恭久 


131112-03.jpg
↑ 製造販売 : KTC 京都機械工具株式会社 (東証2部上場)

高橋先生は、約4年前から京都の工具メーカーKTCと共同で研究に研究を重ねてこられました。
新製品の発売、誠におめでとうございます!

「newton-1」の詳細は、大信貿易株式会社のホームページをご覧ください。



入会申し込みなど、各種お問い合わせは…
インプラントスタディーグループ AOS Japan 事務局
−−
〒221-0014 横浜市神奈川区入江1-33-16(入江歯科クリニック内)
TEL・FAX:045-401-7730
ホームページ:http://www.aos-implant.com/
E-mail:info@aos-implant.com

東日本大震災〜私たちにできること〜
−−
◆電力供給が大幅に落ち込んでいます。より一層の節電に協力しましょう。
◆謝った情報を発信せずに、信頼できる情報源で真偽を確かめましょう。
posted by AOS at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

Hands on 特別セミナー

131113-01.jpg

10/27(日)、AP横浜にて定例の「Hands on seminar」を開催しました。

日韓セミナーの続編として特別講師に洪(徳山)性文先生を招聘し、
先生が考案されたSCA・SLA Kitの使用方法である
「Hybrid Sinus Approach Technique」をご紹介いただきました。

131113-06.jpg

さらに、近年話題になっている自己血由来「Growth Factors」の中でも
より効果的であるCGF・AFGを応用したSinus Approachの有用性、
採血の仕方・点滴・静脈内鎮静法まで解説をいただき
密度の濃いセミナーとなりました。

131113-03.jpg 131113-04.jpg

麻酔医・歯科衛生士・歯科助手のチームアプローチが要求される実習は、
各医院のステップアップにつながったのではないでしょうか。

131113-02.jpg

また、今回のセミナーには日韓セミナーでもご一緒させていただいた
CIDの甘利先生や佐久間先生も参加され、
いつも以上にエネルギッシュ!な一日となりました。

洪(徳山)先生、貴重な講演をどうもありがとうございました。

131113-05.jpg

講演終了後、高橋先生・柴垣会長はじめエネルギッシュ!なAOSメンバーが
夜遅くまで懇親を深めました。



入会申し込みなど、各種お問い合わせは…
インプラントスタディーグループ AOS Japan 事務局
−−
〒221-0014 横浜市神奈川区入江1-33-16(入江歯科クリニック内)
TEL・FAX:045-401-7730
ホームページ:http://www.aos-implant.com/
E-mail:info@aos-implant.com

東日本大震災〜私たちにできること〜
−−
◆電力供給が大幅に落ち込んでいます。より一層の節電に協力しましょう。
◆謝った情報を発信せずに、信頼できる情報源で真偽を確かめましょう。
posted by AOS at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

2013年11月12日

EAO2013報告

10月16日(水)〜19日(土)にかけてアイルランドのダブリンで開催された
EAO2013に柴垣会長と大殿専務理事が参加されましたのでご報告いただきます。

131111-08.JPG

皆さんこんにちは、会長の柴垣です。
毎年ヨーロッパで開催されているインプラント学会「EAO」に大殿先生とともに参加してきました。
2013年の開催地はアイルランドのダブリンです。

アイルランドと言えば、皆さんもご存知のGuinnessビール!
せっかくの機会なので、私たちも本場のビールを堪能してきました。


131111-09.jpg 131111-10.jpg

さて、今回の学会ではインプラント周囲炎と高齢者に対するインプラントの有用性を私自身のメインテーマと決めて参加しましたが、やはりヨーロッパの学会は、技術の面でも症例の面でも最先端をきわめています。

私は過去に何度かEAOに参加してきましたが、そのたびにインプラントを学ぶ上では最高のフィールドだと感じさせられます。
大殿先生とも「EAOで吸収した知識をいかにして患者さまに還元するべきか」をディスカッションしながら帰国の途につきました。


131111-06.JPG 131111-07.JPG

柴垣先生・大殿先生、アイルランドへの出張お疲れ様でした。
また、貴重なレポートをどうもありがとうございました。


入会申し込みなど、各種お問い合わせは…
インプラントスタディーグループ AOS Japan 事務局
−−
〒221-0014 横浜市神奈川区入江1-33-16(入江歯科クリニック内)
TEL・FAX:045-401-7730
ホームページ:http://www.aos-implant.com/
E-mail:info@aos-implant.com

東日本大震災〜私たちにできること〜
−−
◆電力供給が大幅に落ち込んでいます。より一層の節電に協力しましょう。
◆謝った情報を発信せずに、信頼できる情報源で真偽を確かめましょう。
posted by AOS at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

NeoBiotech社シンポジウム

131111-02.jpg

10/5(土)・6(日)の両日、ネオバイオテックの韓国デンタルショーが開催され
AOS Japanからは高橋先生・柴垣会長はじめ8名の会員が参加しました。
1泊2日の強行軍ながら、実り多いシンポジウムとなりましたのでご報告します。

131111-03.jpg131111-04.jpg

初日の講演では、Lee教授に引き続き大阪の中島先生が演壇へ、
さらに中島先生からバトンを受けた高橋先生が
上顎洞のトラブルケアについてケース発表を行いました。

16:00〜 Prof.Lee / Troubles in bone graft and Goal of bone graft
17:00〜 Dr.Nakajima / 効果的なインプラント周囲炎の治療
17:30〜 Dr.Takahashi / 上顎洞底挙上術に関するリカバリーを考える

高橋先生、韓国での講演お疲れ様でした。

131111-05.jpg

当夜は、「韓国と言えば焼肉!」ということで夜の街へ。

今年の日韓セミナーでともに研鑽を積んだ大阪の中島先生のグループと
近況を語り合うこともでき、
両グループがさらに固い絆で結ばれた韓国セミナーとなりました。

また、宝崎理事より両日のセミナーを詳しく解説したレポートも
寄稿いただいております。

131117-01.jpg
「2013秋 〜Neo Biotech symposium in 韓国〜」(PDF)

宝崎先生、どうもありがとうございました。

韓国のデンタルショーの現場から届いた生の声ですので、
会員の皆さまにはぜひPDFファイルをご一読いただきたいと思います。
来年5月の「AOS Japan 韓国ツアー」、今から楽しみですね。



入会申し込みなど、各種お問い合わせは…
インプラントスタディーグループ AOS Japan 事務局
−−
〒221-0014 横浜市神奈川区入江1-33-16(入江歯科クリニック内)
TEL・FAX:045-401-7730
ホームページ:http://www.aos-implant.com/
E-mail:info@aos-implant.com

東日本大震災〜私たちにできること〜
−−
◆電力供給が大幅に落ち込んでいます。より一層の節電に協力しましょう。
◆謝った情報を発信せずに、信頼できる情報源で真偽を確かめましょう。
posted by AOS at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ

日本口腔インプラント学会報告

福岡県で開催された「第43回 日本口腔インプラント学会学術大会」に
参加された藤田理事よりレポートが届きましたのでご紹介させていただきます。

9/13(金)〜15(日)、福岡で日本口腔インプラント学会が行われました。
今回私はケースプレゼンテーション試験を受けに行きました。
年初より日本歯科先端技術研究所にお世話になり準備をして参りました。
無事に合格致しましたが、200人以上受験し20人以上不合格者が出た結果でした。
試験は10分プレゼン、15分質疑応答でした。
緊張し試験に臨みましたが、特に問題なく終わりました。 
周りの先生方は厳しい質疑応答もあったようでした。
まず無事に終わり安心しました。


131111-01.jpg

AOS Japanでは学術理事を務め、
さらに横浜市青葉区でレガロ歯科クリニックを開業された藤田先生、
今後の活躍を期待しています!



入会申し込みなど、各種お問い合わせは…
インプラントスタディーグループ AOS Japan 事務局
−−
〒221-0014 横浜市神奈川区入江1-33-16(入江歯科クリニック内)
TEL・FAX:045-401-7730
ホームページ:http://www.aos-implant.com/
E-mail:info@aos-implant.com

東日本大震災〜私たちにできること〜
−−
◆電力供給が大幅に落ち込んでいます。より一層の節電に協力しましょう。
◆謝った情報を発信せずに、信頼できる情報源で真偽を確かめましょう。
posted by AOS at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ