2012年03月28日

韓国でのインプラント研修

3/3(土)〜4(日)、韓国ソウルのキョンヒ大学にてインプラント研修会「Advanced Surgery Course」が開催されました。
渡辺隆彦先生よりレポートが届きましたので、早速ご紹介させていただきます。

120328-01.JPG

ソウルの金峰空港からバスで約1時間、Advanced Surgery Courseに参加するため高橋先生・柴垣会長を筆頭に、大殿先生・宝崎先生・林先生・山口先生・室木先生・森山先生・渡邊隆彦の9名がキョンヒ大学を訪れました。
世界的に高名な李(Lee)教授がディレクターを務めるインプラント研修会ということで、今回のコースには全国各地から50名近い関係者が参加していました。

120328-02.jpg
↑李教授(右)と筆者

120328-04.JPG
↑李教授とともに日本側のディレクターを務めた中島康先生(前列左)

3/3(土)は、朝9:00〜18:00まで終日にわたって李教授の講演。
サマリーは以下の通りです。
・Principle of Bone graft for implant
・GBR with CTi-mem, Bone harvesting with ACM
・Crestal approach for short implants
・Management of membrane perforation in sinus surgery
・Failure of dental implant
・Discussion and Comments for the presenters

チタニウムを使ったGBRテクニックの紹介など見所満載の講演が続きましたが、インプラント診断の基礎事項から最新アドバンスまでを幅広くご紹介いただいたので、どうすれば安全に骨の造成ができるか?という原理原則を改めて認識させられました。

さて、いかに時間を忘れるような興味深いお話しが続くとは言え、もちろん「食欲」は満たさなくてはなりません。
ランチは「チーム・サムゲタン」と「チーム・石焼きビビンバ」に分かれて対決(?

120328-05.JPG120328-06.JPG120328-07.JPG
↑本場のサムゲタンに舌鼓

ディナーにはウェルカムパーティーが催され、本場の焼き肉を堪能。
個人的には、過去のインプラントセミナーで顔を合わせた懐かしい仲間もいて思いがけず旧交をあたためる機会となり、翌日への鋭気を養いました。

120328-08.JPG120328-09.JPG
↑韓国といえばやっぱり焼き肉!

2日目、3/4(日)はグループA・Bに分かれキョンヒ大学に併設された院内にて診療の様子や手術のライブをオープン見学させていただきました。

韓国では、チームアプローチの醸成方法も日本とは大きく違うようで、若い医局員はDrからかなり厳しいトレーニングを受けていました。
そして、今回の研修で特に印象に残った点でもありますが、韓国はインプラントの「安全性」に対しての意識が非常に高い。
美容外科や美容歯科が発達しているバックグラウンドがあるとは言え、この点は、日本の歯科医師も見習わなくてはなりません。

120328-03.jpg120328-10.jpg120328-11.jpg

また、豚の骨を使用したSCA・SLAの上顎洞に対する処置の豚骨実習は中島先生と高橋先生が監修され、参加者からは特に好評でした。

120328-12.jpg
↑実習中の宝崎先生

実習後、2日間を総括する対話型のディスカッションが行われ研修会は無事に閉幕。
終わってみればあっという間、本当に内容の濃い充実した研修会でした。

120328-13.JPG120328-14.jpg
↑李教授と握手を交わす柴垣会長

今回の研修を通して、今後、歯科医療のさらなる発展のためにはアジアにも目を向ける必要があるということを強く感じました。
韓国や中国のインプラント学会と積極的に交流を重ね、かけがえのない「相互関係」を築いていく必要がありそうです。

最後になりましたが、今研修を企画・指導いただいた中島先生と高橋先生、そしてコーディネーターを務めてくださった田邉寿久氏に感謝申し上げます。
ありがとうございました。

■文/渡邊隆彦



渡辺先生、貴重なレポートをどうもありがとうございました。
この記事をお読みになった皆さんは、今度高橋先生とお会いした際に韓国料理のお味について感想をお聞きになってみてはいかがでしょうか?
ちなみに、高橋先生は「チーム・サムゲタン」の一員です(笑

さて、次に会員の皆さまにお会いできるのは4/8(日)。

神奈川県歯科医師会館にて、2012年度の第1回例会が開催されます。
詳細は改めてUPいたしますので、ご確認のほどよろしくお願いいたします。

また、4/12(木)には高橋先生のインプラントセミナーが横浜で開催されますので、こちらもぜひご注目ください。
アストラテック主催で、スエーデンのSten Isaksson先生を招いてアドバンステクニックと合併症について講演されます。
お時間のある方は、ぜひご参加ください。


高橋恭久先生のインプラントセミナー
アストラテックインプランシステム(OsseoSpeedTM) 座談会
「インプラント治療におけるアドバンスなテクニックと起こり得る合併症について」
■日時:2012.4.12(木) Pm6:00〜8:30
■会場:ガーデンシティ横浜 カンファレンスルーム8(横浜市神奈川区)
■費用:4,000円
■定員:20名


入会申し込みなど、各種お問い合わせは…
インプラントスタディーグループ AOS Japan 事務局
−−
TEL・FAX:0467-31-0990
ホームページ:http://www.aos-implant.com/
E-mail:info@aos-implant.com

東日本大震災〜私たちにできること〜
−−
◆電力供給が大幅に落ち込んでいます。より一層の節電に協力しましょう。
◆謝った情報を発信せずに、信頼できる情報源で真偽を確かめましょう。
posted by AOS at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ